ケイララは、壁紙・ウォールステッカー・スマホケース・帽子の通販サイトです。

【お部屋の寒さ対策】冬に電気代を削減しながら暖かい部屋を作る方法!

【お部屋の寒さ対策】冬に電気代を削減しながら暖かい部屋を作る方法!

「寒い・・・」
「いくら暖房の温度を上げても、なぜか寒い」
「エアコンもつけて、コタツに入っているのに寒い」
「ブルブルブルブル…」

こんにちは、ケイララです。

寒いです。今年の冬はとりわけ寒いです。
関東地方も雪が降るかもしれません。
スキー場は、昨年の人工雪ではなく、天然の雪がたくさん積もっているようです。

暖房をいくらつけてもお部屋が暖かくならないワケ

暖房をつけても部屋が暖かくならない原因は、ズバリ「断熱ができてない」からです。

文字通り、熱を断っていないんですね。

エアコンをつけると、暖かい風が出てきます。
だから、部屋も暖かくなっている気がします。

確かに暖かい…、ですが、エアコンを止めると、スグに寒くなります。スグにです。

断熱ができていないから、暖かい空気は外に逃げていってるんですね。

もしかして、暖房の目の前しか暖かくない?

もっと言うと、暖かいのはお部屋じゃなくて、もしかしてエアコンの風が当たっている場所だけじゃないかと。
いや、厳密にはエアコンをつけた方がお部屋は暖かくなっているハズですよ。

でも、なぜか寒い。
28度に設定しているのに、23度ぐらいにしかなっていないんじゃないか。

あ、カーテンを閉めるのを忘れてた。と言ってカーテンを閉めてみる。
カーテンは断熱効果があるので、少し暖かくなります。

はい、そういうことなんです。
「断熱効果のあるお部屋で暖房をつけると暖かくなる」なんです。

お部屋の保温は素晴らしい

断熱効果は「熱を断つ効果」なので、暖房だけではなく、冷房にも効果抜群のエアコン対策です。

設定温度をあんまり高く(低く)する必要がなくなるので、電気代の削減にもなります。

お部屋の乾燥具合も変わってきますよね。

断熱効果のあるアルミタイプの壁紙シート

断熱アルミクッションシート(タソミ)

断熱リフォームを業者に依頼しようとすると、費用もかかるし、工事はしないといけないしで、とても大きな話になってきます。

そこで、登場するのが、「断熱アルミクッション壁紙シート」。

この壁紙シート、ポリウレタンで出来ていてクッション性のある壁紙シートです。しかも、アルミ蒸着フィルムで断熱効果と結露防止にもなる優れモノなんです。

レイアウトに合わせてハサミやカッターでカットして貼るだけのシールタイプなので、自分でDIYできます。
デザイン豊富なので、断熱効果を見込みながら、壁の模様替えもできるんです。

まとめ

いかがでしょうか。もう、エアコンの温度を高めに設定する必要はなくなります。断熱・保温でお部屋は暖かくなるんです。

↓↓↓いつもシェアしていただき、誠にありがとうございます♪

壁をDIYカテゴリの最新記事

あわせて読みたい記事