ケイララは、壁紙・ウォールステッカー・スマホケース・帽子の通販サイトです。

マーブル模様の大理石風クッション壁紙シールでお部屋が高級感アップする!

マーブル模様の大理石風クッション壁紙シールでお部屋が高級感アップする!

こんにちは、ケイララです。

大理石のあるお部屋って、とても高級感があります。

ホテルやオフィスビル、タワーマンションのエントランスなどに使われているイメージですね。

大理石は、英語では「マーブル(marble)」と呼ばれていて、不均一な模様がとても美しい石(岩)です。

しかも、大理石って、高級なイメージですけど、実際に値段も高いですよね。

なぜ、大理石は高いのでしょうか。

大理石の値段が高くなってしまう2つの理由

大理石の値段が高くなってしまう2つの理由
大理石は、昔の中国にあった大理国という地方で採れた石材なので、大理石という名前がついています。

具体的には、石灰石を源岩とする変成岩(結晶質石灰岩)の石材を一般的に大理石と呼ばれています。

昔から、建築や彫刻に使われてきましたね。

大理石には「炭酸カルシウムが50%以上」含まれています。

この炭酸カルシウムという成分は、酸化に弱く、とてももろい成分になります。

なので、建築物でも屋外には使用しないで、屋内のみの使用がほとんどです。

理由1.大理石は強度が弱く施工が難しい

大理石は、もろく弱い石材なので、施工も難しくなります。

施工中に割れてしまったりもするので、使えない部分が多く出てきます。

理由2.マーブル模様は組み合わせが難しい

また、マーブル模様というのは、不均一のため、カット加工した大理石を並べて貼ろうとしても、となりの大理石と模様が合わなくなってしまうことがあります。

この場合も、使えない部分が多く出てきてしまいますね。

以上2つの理由から、大理石の値段は高くなっているんですね。

DIYであなたの部屋の壁を大理石風にする方法

自宅を大理石の壁にしたい!

となると、そこそこの費用が掛かります。施工も大変ですね。

そこで、一人で簡単に自宅を大理石風の壁にする方法をご紹介します。

↓コレを貼ります。
クッション壁紙シール 大理石(マーブル石目調)
クッション壁紙シール 大理石(マーブル石目調)

はい、マーブル模様のクッション壁紙シールです。

これ、とても良いです。クッションタイプなので、一般的な壁紙シールとは違って、立体的になっています。

本物の大理石のような冷たい感じもありません。

壁にペタペタ貼っていくだけなので、自分ひとりで出来ます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、マーブル模様(大理石風)のクッション壁紙シールをご紹介しました。

自宅を簡単に高級感アップさせることが出来ます。ぜひ、お試しください。

↓↓↓いつもシェアしていただき、誠にありがとうございます♪

壁をDIYカテゴリの最新記事

あわせて読みたい記事