ケイララは、壁紙・ウォールステッカー・スマホケース・帽子の通販サイトです。

日焼けは肌だけじゃない!家具や床、壁までも紫外線から守る方法

日焼けは肌だけじゃない!家具や床、壁までも紫外線から守る方法

こんにちは、ケイララです。

皆様、紫外線を浴びていますでしょうか。そうですよね、浴びていますよね。

夏でも冬でも季節関係なく、紫外線が我々の体を襲っています。

紫外線は、お肌のシミや老化の原因になるだけではなく、家具や床など、お部屋の中にも危害を加えてきます。

日焼けは肌だけじゃない!部屋の中にあるものすべてが日焼けしている

人間が日焼けしてしまうのと同様に、部屋の中にある家具や、床、壁なんかも日焼けをしています。

色褪せた畳は、日焼けの代表例ですね。

家具のレイアウトを変更しようとして、本棚を移動してみたら、壁の色がそこだけ違っていたということもあります。
本棚に隠れたところは、紫外線が当たっていないので、ほぼ原色のままでしょう。
でも、紫外線を浴びていた壁は色が変わっていくんです。はい、コレ、日焼けです。壁紙クロスの日焼けですね。

紫外線は窓ガラスから部屋の中に入ってくる

当たり前のことですが、紫外線は窓ガラスから部屋の中に入ってきますよね。

壁の隙間でもありません、屋根をすり抜けてでもありません。窓ガラスから入ってきます。

ということはですよ、部屋の中にいて、窓ガラスを閉めていても日焼けしてしまうということになるんです。

肌も家具も紫外線を浴びていることはわかりにくい

毎日、紫外線を浴びていますが、肌はもちろん、お部屋の中にある家具なんかも、浴びていることはわかりにくいです。
真夏の日焼けはスグにわかりますが、一番怖いのが、夏以外の紫外線です。

日々、浴びているんだけど、どれだけの量をどれだけの時間浴びているかは、正直分かりません。
気づいた時には、大量に浴びている可能性もあります。

なので、毎日の紫外線対策が必要になるわけです。

紫外線を部屋の中に入れない方法はあるの?

とは言うものの、窓ガラスを閉めていても、部屋の中にまで入ってきてしまう紫外線から肌や家具などを守る方法はあるのでしょうか。

紫外線は、窓ガラスをすり抜けて、部屋の中に入ってきますよね。
なので、紫外線が窓ガラスをすり抜けないようにすれば良いわけです。

では、その方法をご紹介しますね。

紫外線をカットする目隠しフィルムを窓ガラスに貼る

はい、とても簡単な方法ですね。とても簡単ですが、効果は抜群です。

紫外線を98%もカットする窓ガラス目隠しフィルム

この窓ガラスフィルム、目隠し効果もあるので、ご自宅はもちろん、会社の会議室やショップ、美容室、学校、病院などでも大活躍しています。

もちろん、オシャレな感じで、デザイン性のある窓ガラスフィルムもあります。

紫外線から、お肌やお部屋の中を守る方法は「紫外線カット対応の窓ガラスフィルム」を貼る。たったコレだけです。

水で貼るだけなので、特殊な接着剤も使用していないタイプです。賃貸マンションにもおススメです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

お部屋の中に入ってくる紫外線をカットする方法をご紹介しました。

紫外線はとても恐ろしく厄介なものです。
肌だけじゃありません。お部屋の中にある家具や壁、床も紫外線から守りましょう。

↓↓↓いつもシェアしていただき、誠にありがとうございます♪

窓をDIYカテゴリの最新記事

あわせて読みたい記事