ケイララは、壁紙・ウォールステッカー・スマホケース・帽子の通販サイトです。

家庭用のワイヤレスマイクでカラオケは出来るけど、防音対策はどうするの?

家庭用のワイヤレスマイクでカラオケは出来るけど、防音対策はどうするの?

こんにちは、ケイララです。

「自宅でカラオケ」が流行っています。Bluetoothの家庭用ワイヤレスカラオケマイクがあるので、スマホ1台あれば、自宅でカラオケをすることが出来るんです。スマホにダウンロードしてある、音楽やYouTubeで音楽を再生して歌うだけなんです。とても簡単にカラオケを楽しむことが出来ますよね。

→ コレがBluetoothの家庭用ワイヤレスカラオケマイク

巷では、カラオケボックスが少なくなってきているそうです。お客さんが少なくなってきてきているのでしょうね。でも、お客さんはカラオケボックスに行かずに、家庭でカラオケを楽しんいます。わざわざ、カラオケボックスに行かなくてもカラオケを楽しむことが出来る時代になってきました。

自宅でカラオケ練習が出来るワイヤレスカラオケマイク

Bluetooth家庭用ワイヤレスカラオケマイク
学校の友達や会社の同僚、仲間とカラオケに行きます。いろんな歌を歌って、みんなで盛り上がります。うん、とても楽しいですよね。歌が上手いヘタは置いておいて、カラオケはとても楽しいです。でも、やっぱり、歌が上手いに越したことはありません。なので、みんな隠れて練習しています。車の中、お風呂の中、布団をかぶって(?)、などなど、いろんな場所で練習しています。そんな一人練習でも役立つのが、Bluetoothの家庭用ワイヤレスカラオケマイクなんです。マイクを通した自分の声って、なんか変わってません?車の中だったりすると、マイクを通した自分の声が分からないので、実際にカラオケボックスで歌うと、少し調子がくるってしまうんです。なので、実際のマイクでの練習が必要になるんです。

自宅でのカラオケは時間を気にしない

Bluetooth家庭用ワイヤレスカラオケマイク
せっかく、盛り上がってきたところで、お部屋の内線電話が鳴ります。「お時間、あと10分です。延長なさいますか?」この電話って、テンション下がりません??残り時間があと10分ぐらいっていうのは、わかっています。だから、残りの10分を思いっきり楽しんで帰ろう、という気分です。でも、この電話のせいで、残り10分の楽しい時間が、やっつけ作業みたいになります。帰り支度を始める人もいれば、トイレに行っちゃう人もいます。はい、テンション下がりますね。でも、自宅でカラオケの場合は、時間を気にしません。もちろん、ある程度は気にしますが、残り10分みたいにキッチリは気にしないんです。最後までカラオケを楽しむことが出来るんです。

自宅でカラオケをする場合は防音対策が必須

Bluetooth家庭用ワイヤレスカラオケマイク
ワイヤレスカラオケマイクを使えば、自宅でカラオケを楽しむことが出来のは、わかりました。一人で練習できることもわかりました。時間を気にしないでカラオケを楽しむことが出来るのもわかりました。でも、自宅とカラオケボックスの大きな違いって、やっぱり防音対策ですよね。カラオケボックスはお部屋の外に音が漏れることはありません。建物自体に防音対策がされています。自宅でも防音室を所有しているご家庭もありますが、一般的な住宅ではありませんね。なので、ある程度の防音対策をする必要があります。

クッション壁紙シールで簡単防音対策

Bluetooth家庭用ワイヤレスカラオケマイク
防音対策されていないお部屋でも、簡単に防音対策することが出来ます。クッション壁紙シールをお部屋の壁に貼るんです。カラオケボックスほどの防音効果は見込めませんが、ある程度の音は遮断できます。高密度スポンジで出来ている壁紙なので、遮音・吸音効果を見込めるんです。このスポンジ壁紙をお部屋の壁紙クロスの上から貼っていきます。シールなので、貼るだけです。たったこれだけで、多少の防音効果があります。デザインもたくさんあって、レンガ柄だったり、木目柄、石目調など、たくさんのデザインがあります。カラオケをしない方でも、お部屋の模様替えができるんです。

→ クッション壁紙シートで素敵なお部屋に模様替え

まとめ

いかがでしたでしょうか。

自宅でカラオケが流行っているというお話をしました。Bluetoothの家庭用ワイヤレスカラオケマイクとスマホ1台があれば、だれでも簡単にカラオケを楽しむことが出来ますので、ぜひ、お試しください。防音対策も忘れずに。

■ Bluetoothの家庭用ワイヤレスカラオケマイクはコチラ。

↓↓↓いつもシェアしていただき、誠にありがとうございます♪

壁をDIYカテゴリの最新記事

あわせて読みたい記事